アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ゲンパパの秋田犬日記
ブログ紹介
秋田犬との日常をボチボチ気が向いたら載せていこうかと思っています。
2010年3月1日


「ゲンパパ一家のワンコたち」← のTOPページへリンクします。

ブログの画像はクリックすると拡大画像で表示されます。
zoom RSS

お出掛け先に困った時は・・・

2018/04/17 11:40
土曜日にゲンママが出勤だったので日曜日に孫達の顔を見に行って、

昼食後その足で東名三好ICから高速に乗ってお出掛けしてきました。

午後から近場で行ける所は限られるので迷った時はいつものように大芝高原ですね(笑)

中央道の駒ケ根ICで高速を降りて途中のかんてんぱぱに寄って買い物をしてから、

大芝高原に4時半過ぎには着きました。

早速ゲン坊達を降ろして公園内を散歩です。


画像







大芝高原には去年10月末に孫達を連れて来て以来なので半年ぶりくらいですね。

あの時は孫達には初めての車中泊で大騒ぎのテンヤワンヤでしたが、

今回は夫婦二人だけでノンビリと大芝の湯で温泉も堪能出来ました。





たっぷり1時間半くらい入浴してから館内の食堂で晩御飯となりました。



取りあえずはいつもの様に枝豆とビールに冷奴ですね。


画像







信州伊那地方といえばソースカツ丼ですね。

カツに敷かれたキャベツだけでは野菜不足なのでミニサラダも注文しました。


画像







ゲンママは伊那のソウルフードローメンにしましたが、

辛子マヨネーズと花かつおが掛けられたお好み焼き風ローメンでした。


画像






昼食を早く食べたのでお腹が空いていて二人ともあっという間に完食していました。

食事後はキャンカーに戻って地デジTVを見ながら11時頃まで寝酒を飲んでいました。

道の駅の駐車場では無いのでいつも静かな公園ですが、

この日は日曜日だったのでとりわけ静かなP泊となりました。






翌16日は我が家としては珍しく6時過ぎまで寝坊していましたが、

セラピーロードに朝の散歩に来る人の車の音で目が覚めて、

我が家もワンコの散歩にと起き出してきました。


画像






大芝高原にも高遠城址と同じタカトオコヒガンザクラが植わっているのですが、

今年は開花が特別早くてもう葉桜になっていましたね。

名前は分からないですが紅の濃い桜が2本咲いていました。



画像







ゲン坊は落ち着きが無いのでじっとして撮影するのが苦手ですね〜


画像







4月も半ば過ぎになってしまったので、

ワンコ連れでお出掛けするのは今回だけになってしまいそうですね〜

5月は2〜6日までゲンママが休みが取れそうなので今年も東北へ遠征する事になりました。

2日の夜は北欧の杜で宴会なので1日の夜から頑張って徹夜で北上するつもりです。

3日の桂城公園での本部展は午前中ぐらいは見物しようかなと思っていますが、

今年は桜の開花が何処も早いので桜満開の本部展にはなりそうもないかな?





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


再び池田温泉に行ってみたけれど・・・

2018/03/12 16:32
土曜日は孫の顔を見に娘の家に行くのが恒例になってます。



風邪なのか杉花粉のせいか分からない花垂らしの長男(笑)


画像







同じ柄のトレーナーを着ていると判別しにくい双子ちゃんです。


画像







午後から何処に行こうか迷ったのですが1月にも来た池田温泉に再びやって来ました。


画像






着いたのは3時頃でしたが駐車場は混雑していましたね。

前回は少なかったキャンカーも今回はチラホラ目立ちます。


画像







天気が良かったので駐車場の正面に木曽の御嶽山が見えました。


画像







思ったより早く着いたので車内でコーヒーを淹れて、

テレビを見ながら持参したチヨコレートなどでおやつタイムしました。




1時間ほどしてからワンコを出して道の駅の駐車場をブラブラ散歩です。

アヌエちゃんますます白内障が進行してきているので、

歩くのがおっかなびっくりのヨチヨチ歩きになってきています。


画像







場内の遊具にリードを掛けてゲン坊の写真を撮っていたら・・・


画像







突然頭上のスピーカーから大きな音で場内放送が始まったので、

不思議そうなゲン坊です。


画像



画像



画像







5時頃から温泉に入りに来ました。

今回は前回の新館と違って一段上に有る本館に来ました。


画像



温泉の泉質は新館も本館も同じようでしたが、

この日の男湯には露天風呂に滑り台が有ったので、

子供達が大騒ぎしてましたね。





入浴後は晩御飯を食べに本館に付属した食堂に来ましたが、

ここの食堂は後から継ぎ足して増築したような少々老朽化したプレハブ造りでした。


自分はおでんに生ビールと釜飯を注文


画像






野菜サラダも食べないとね。


画像







ゲンママは親子丼の定食かな?

昔懐かしい寒天が付いてましたね。

食堂の雰囲気に合った懐かしい昭和の様な味がしました。


画像




この夜はキャブコンが5台ほどとバンコンも5台ほど停まっていましたが、

車中泊しているワゴンタイプの乗用車も10台以上いて盛況でしたね。

但し前回も現れた爆音を響かせて田舎道を周回しているような連中が、

今回も8時頃から集まってきて結局日付の変った1時頃まで出入りしていたので、

その排気音が五月蠅くて1時過ぎまで寝付けなかったですね〜

ゲンママは8時頃から大いびきで寝ちゃってましたが(笑)

道の駅池田温泉は土曜の夜は車中泊はやめといた方が無難ですね〜

もう二度と来ないかもしれないですね。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


河津桜が・・・

2018/03/05 10:50
金曜から孫達が泊りがけで遊びに来てテンヤワンヤのゲンパパ家です。




庭に3本植わった河津桜のうちで西側の桜の木がいつも早めに咲き始めます。

今年は2月28日頃から咲き始めましたが、

去年に比べると寒かったせいか10日近くも開花が遅れました。


画像






双子ちゃんのうちで右側の三男はアヌエは全然怖くないのですが、

ゲン坊をどうした訳か酷く怖がるので困っています。

左側の次男は全く平気なんですけどね〜

双子でもやる事や性格はまったく違っていますね。


画像







チビ達と遊びたいのにケージに入れられて不満そうなゲン坊です。


画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初めての道の駅へ・・・二日目(日)

2018/02/28 15:47
道の駅伊勢本街道御杖の静かな夜が明けました。

たった3台だけだった車中泊をしていた車の内で、

地元奈良県ナンバーのキャンカーは朝早くに出発していったので、

たった2台だけになった道の駅の駐車場です。

隣のホンダのフリードは寒かったのか一晩中エンジンが回ってたようですね。


画像







山奥なのでTVは見えないと思って昨日は借りてきたDVDを見てたのですが、

念の為にチューナーでセッテイングしなおしてみたら、

ワンセグの汚い画像がかろうじて映っていました。

コーヒーを淹れてパンで朝御飯を食べてから、

道の駅の前の交差点の角に立っていた看板の「北畠神社」に行ってみることにしました。

三重県の津市方面に8キロほど行った所に有りました。


画像







神社は室町時代伊勢国司北畠氏の館の有った所に立っているようです。


画像







背後の山の上には戦国時代の山城霧山城址が有るようですね。


画像







鳥居を潜って右へ行くと神社へと向かい。


画像



画像







左へ行くと霧山城址への登山路のようですね。

1.5キロほどの距離なので登ってみようか迷ったのですが、

この日は雪の降りそうな曇って寒い日だったので、

風邪もまだしっかり治って無いので断念しました。 

左の木の陰に写っている建物は茶店のようでこの日は営業していましたね。


画像







境内に入って行くと右に社務所が有り左が本殿のようでした。


画像







拝殿の上に何故か天狗の面らしきものが飾られていますね?


画像







神社の由緒書きです。

後醍醐天皇の建武の新政以降南北朝時代の、

南朝方の公家・武将の北畠氏が祭神の様ですね。


画像







南朝方の公家や武将を祀った神社は各地に有るようです。


画像







境内の一角に北畠氏館跡の庭園が有りました。

社務所で入場料を払うと見学出来るようです。


画像



画像







境内には北畠顕家の銅像が立っていましたが、

何故花将軍の銘が入っているのかは説明書きが無いので意味不明でした。


画像







この辺りが北畠氏の館が有った所の様です。


画像



画像



画像





北畠氏の館が何故こんな山間地の狭い谷あいの一角に有るのか不思議でしたが、

戦略上の防御の意味合いが大きかったんでしょうね。

続日本100名城には多気北畠氏城館として名城の一つに入れられているようです。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初めての道の駅へ・・・

2018/02/27 11:56
24日(土)にいつもの様に娘の家に行ったついでに、

西方面の少し遠くまで足を伸ばしてみました。



名古屋第二環状自動車道(名二環)から伊勢湾岸自動車道へ入り、

その先の東名阪自動車道から伊勢自動車道へと進み久居ICで高速を降りて、

一般道をJRのローカル線名松線と並走するように山の中へと入って行きました。



津市美杉町から県境を越えて奈良県へと入り、

宇陀郡御杖村の道の駅 伊勢本街道御杖 へと到着しました。


画像







道の駅には みつえ温泉姫石の湯(ひめしのゆ)が併設されています。

我が家には初めて訪れる日帰り温泉です。


画像







入浴料が700円なので山奥の温泉にしては少し高めかな?

そのせいか週末の土曜日にしてはかなり空いていましたね。

我が家が良く訪れる遠山郷のかぐらの湯が頭に浮かびました。


画像







ワンコを少し周囲を散歩させてから入浴しましたが、

泉質は無色透明無味無臭の単純温泉なので温泉感は物足りないかな?



湯上りにはお決まりの枝豆に生ビール・・・


画像






鹿肉コロッケと鹿肉チャーシューの入った醤油ラーメン


画像







ゲンママは比奈知ダムカレー

ダムは三重県名張市に有るらしいのですが、

水源が御杖村に有るという理由ですがちょっと無理っぽいですね(笑)


画像







幹線道路沿いの道の駅では無いので夜はとても静かでしたね。

そんなところも遠山郷のかぐらの湯と似た感じでした。

ちなみに車中泊してたのは我が家のキャンカーの他にはたった2台だけでした。



25日(日)へと続く・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平谷高原スキー場へ

2018/02/15 10:39
道の駅信州平谷で車中泊したゲンパパ一家は、

とんだハプニングは有りましたが無事夜明けを迎えました。

辺りの景色は昨日とは一変して10センチほど積もった雪で真っ白でした。


キャンカーの中で持参したパンと牛乳で軽く朝食を取ってから、

8時になるのを待って道の駅の道路の反対側のJAのガソリンスタンドに寄って、

今日はスキー場で少し遊ぶつもりなので念の為に寒冷地用軽油を補給しました。

昨日着いた時すぐに入れておけば夜中にドタバタせずに済んだのに、

まあ今更ですが後の祭りでしたね。




道の駅から2〜3分愛知県側へ戻って同じ平谷村の平谷高原スキー場へ来ました。

すぐ近くなのですがこちらの方が雪が多くて20センチほども新雪が積もったようですね。


画像







入口近くにカマクラが作られていたのでちょっと入ってみました。

小さめのカマクラなのでちびっ子しか無理ですね。


画像







ゲレンデ脇に造られたキッズパークで遊ぶことにして、

4歳以上は入場料が500円必要なので双子ちゃんは無料でしたが、

長男と付き添いの大人は有料なので4人分計2.000円払って遊ぶことにしました。


画像







吹雪状態なのですぐに滑り台の上に新雪が積もってしまうので、

思うように前に進まなくて、

まるで雪かきをしているようでしたね(笑)


画像



画像







キッズパークに設置された40mほどのベルトコンベアに乗って、

家から持参したプラスチックのそりで滑って来ました。


画像







斜面を滑り降りると前からそりが新雪を巻き上げるので、

前に乗ったチビの顔が雪まみれのビショビショになってしまって大変でしたね。


画像







多分そうだろうとは思っていましたが1時間もすると子供たちは飽きてしまい、

おまけに吹雪状態で寒くて堪らないのでレストランの中に逃げ込んできました。


画像







取りあえずお腹に暖かいものでも入れないと暖かくならないので、

ラーメンやうどんなどを頼んで早めの昼食になってしまいましたね。


画像







スキー場を11時頃には出発して帰路に着きましたが、

2時間ほどで遊びに行ける所なので、

今度は天気のもっと良い暖かい時に出掛けたいですね。


3連休のせいかもしれませんがスキー場は家族連れが多くて、

一時の閑古鳥が無く時代に比べると、

少し持ち直してきてるのかもしれませんね。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平谷村に行ってきました

2018/02/14 08:13
3連休に何処にも出掛けずでは孫達も退屈しそうなので、

後半の11〜12日で長野県の平谷村に遊びに行ってきました。




11日の午前中に娘の家にお迎えに行って昼食の後にキャンカーで出発しました。

1時間少々掛かって豊田市稲武の道の駅どんぐりの里いなぶに寄って途中休憩です。


画像







長時間乗車に子供達が退屈しちゃうので、

ソフトクリームでも食べさせて飽きさせない様にしないとね。


画像







愛知県から長野県へと入り平谷村の道の駅信州平谷へと到着しました。

連休のど真ん中せいか駐車場は満車状態ですね〜


画像







ワンコを少し散歩させてから道の駅の温泉ひまわりの湯へ入りに行きました。


画像







近くのスキー場の帰りの客なのか子供連れのグループが多くて、

温泉の中はビックリするほど超満員でしたね。

夕方から冷たい西風が強くなってきたので露天風呂に入ろうと内湯から屋外に出ると、

お湯に入るまでが死ぬほど寒かったですね。


画像







子供連れなので長時間お風呂には入っていられないので、

30分ほどで出て来て夕食にはまだ早い時間でしたが、

娘の家のいつものペースに合わせて館内の食堂で早めの晩御飯にしました。

いつもの事ですが孫達と一緒だと慌ただしくて御飯を食べた気がしないですね(笑)

キャンカーに戻ってからはここは地デジが映らないので、

持参したアンパンマンのDVDを孫達と見て過ごしました。


画像







孫達は8時前にはバンクベッドに上がって寝てしまいましたが、

さすがに自分はこんな時間にはとても寝られないので、

焼酎のお湯割りをチビチビ飲んで9時頃まで一人で起きていました。

その頃から風が強くなってきて雪が降り出して急速に外は冷えてきましたね。

車内はFFヒーターで暖かいのでその内に良い気持ちで寝てしまいました。

この後にとんだハプニングが起こるとも知らずに・・・


画像






12時近くになって車内が寒くなってきたので目が覚めてしまい、

温度計を見ると室内の気温が13度ほどに下がっていました。

おかしいな〜とFFヒーターのスイッチを見るとエラー表示が出ていて止まっているようでした。

スイッチを何度押してみても冷風しか出て来なくて点火状態にならないんですよね。

最悪の状態が脳裏に浮かんで一瞬真っ青になっちゃいましたね。


取りあえずこのままでは寒くて仕方ないので運転席へ回ってエンジンを掛けてみたら、

エンジンは何とか掛ったのでヒーターを入れてフロントから奥へと送風してやりました。

1時間ほどして16度ほどまで室温が上がった頃に再度FFヒーターのスイッチを入れたら、

今度は何とか上手くヒーターが点火しました。



原因は単純に自分が寒冷地用軽油を補給するのを忘れたせいのようでした。

出掛けた日が暖かかったのとスキーを滑るつもりが無かったので、

平谷の標高が1,000mほどの高地で気温がかなり下がるのを忘れていましたね〜

途中で室温が上がり過ぎて暑いのでヒーターの設定温度を低めに変えたので、

ヒーターの燃焼が待機状態になって送風だけが長く続いた間に、

燃料タンクからヒーターまでのパイプの中の軽油がシャーベット状態になってしまって、

燃料が送られなかったのが原因の様でしたね。

デイーゼル車の落とし穴ですね〜



もっと朝方まで気が付かづにぐっすり寝てしまって、

エンジンも掛からなくなったことを想像するとゾッとしましたね。

再び寝込んでしまってFFヒーターが再度止まるのが怖いので、

朝までエンジンは掛けっぱなしでフロントのヒーターも点けておきました。



若い時からスキーに行ったりしていたので、

雪国に出掛ける時は寒冷地用軽油を補給するのが身に着いていた筈ですが、

こんな凡ミスをするようになるとは自分ながら情けないですね〜

70歳直前の爺さんになると想定外のボケがくるようです(笑)



二日目(12日)へと続く・・・

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

ゲンパパの秋田犬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる