アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ゲンパパの秋田犬日記
ブログ紹介
秋田犬との日常をボチボチ気が向いたら載せていこうかと思っています。
2010年3月1日


「ゲンパパ一家のワンコたち」← のTOPページへリンクします。

ブログの画像はクリックすると拡大画像で表示されます。
zoom RSS

タイヤ交換

2017/11/22 16:33
スタッドレスタイヤに交換してきました。

もちろんキャンカーを買い替えたのでタイヤも新品に換えたのですが、

純正のスチールのホイールが新品だと2万4〜5千円もするらしく、

肝心のタイヤよりも高価になってしまうので、

ネットオークションで探して6本2万8千円(送料込み)で購入して、

タイヤ屋さんに持ち込んで先週注文に行ったら、

地元では欲しいメーカーの在庫が売り切れになっていて、

急遽東北地方で一組残っていたのを回してもらいました。

おかげで地元では安いと評判のタイヤ屋さんにしては割高になってしまった気がします。


画像







トラック用のタイヤなのでサイズもでかいしボルトナット類もでかいので大変ですね。

交換するのに1時間半ほども掛かってしまいました。

素人がやるともっと掛かるでしょうね〜

来年の春は自分でノーマルタイヤに履き替えようと思っているので、

トルクレンチなどの専用工具類も買い揃えたのですが、

果たして自分で出来るかちょっと心配ではありますね。


画像




キャンカーは4WDなのでさあこれで真冬の遠征も安心かな?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


東海北陸総支部展に行ってきました

2017/11/14 11:43
11月12日(日)尾張旭市の愛知県森林公園で開催された、

秋田犬保存会の東海北陸総支部展に行ってきました。

初めて行く場所なので思ったより時間が掛かってしまい、

現地に着いたのが9時過ぎになってしまいました。



9時半頃から開会式が始まり続いて一次審査が始まりました。


画像







お誘いしたりゅうちゃんちのKさん夫婦より我が家の方が到着が遅くなってしまいましたね。

今回は娘さんもご一緒に来られたようです。


画像







三岐支部の支部長さんが連れて来ていた赤毛の子犬達です。

可愛いですね〜


画像







ちょうど知り合いから赤毛の牡の子を頼まれていたのですが、

奥の2頭の牡は残念ながらもう行き先が決まっていて、

手前のこの長毛の子は決まっていないので勧められたのですが、

今回は自分一存じゃ決められないので残念でしたね。


画像







ゲン坊と同胎の章姫ちゃんは壮犬牝の部で出陳していました。


画像







午後からの2次審査では残念ながら5頭中の三席でしたが、

少し小柄なのと内飼いの子なので毛が少し柔らか過ぎかな?

良い顔をしてるんですけどね〜

ゲンと同じく人懐っこい子ですね。


画像







春の静岡での総支部展でもゲンと一緒になってゲン坊は負けちゃったのですが、

今回の壮犬牡の部でもやはり一席を取った力号(三岐支部)ですね。

赤の毛色が濃くて良いですね〜


画像







成犬牡の部で特優一席を取った北の大地号です。

三岐支部の犬ですが毛吹きが他の犬に比べて際立って良かったのは、

岐阜でも寒い地域で飼われている犬なのかな?


画像







成犬牡の部で特優二席を取った若駒号(愛知県支部)です。

成犬牡の部は出陳5頭全て虎毛でした。

今回特優が貰えたのは牡牝合わせてこの2頭だけでしたね。


画像







今回天気も良かったのでリング外には秋田を連れて遊びに来ていた人が多かったですね。

3年前の9月に霧ケ峰でのれみ葉ママ主催の誕生会以来になるクマタロウくん。


画像



画像



画像



画像







午後からの子犬供覧(幼稚犬)で出ていた赤毛の子犬です。

子犬なのにしっかり立っていますね。


画像







成犬の部で審査も終わり2時過ぎには終了して我が家も帰路に着きました。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


連休は姫路へ・・・三日目関西総支部展

2017/11/10 08:45
今回連休を利用して姫路まで出掛けてくることになったメインの目的というのは、

5日に姫路市内の河川敷で秋保の関西総支部展が開催されるので、

それを見学に来ようと思ったのが始まりでしたが、

ちょうどグッドタイミングでお竹さんからもキャンプのお誘いが有ったので、

我が家はその計画におんぶに抱っこで乗っからして貰ったのが真相でした。




今日(5日)が姫路の市川橋西詰で関西総支部展が行われる当日ですが、

我が家は現地へは初めて行く場所でもあり、

自宅への帰り道の渋滞の心配も有るので、

なるべく早く出発して午前中だけの見学にしたかったので、

朝露が降りてキャンプ道具の撤収が遅くなりそうなのを横目に見て、

我が家だけ失礼して一足先に展覧会場へと出発しました。


画像







到着した時にはちょうど開会式が行われていて、

9時半頃から個体審査が始まりました。


画像







幼犬の部から審査が始まりましたが、

最近の展覧会の傾向通り虎毛の出陳が多そうですね。


画像







出陳表の部数が少なくて余りを分けて貰えなかったので、

詳しい犬名などの情報は載せられませんが、

エントリー数が25頭ほどで総支部展にしては少し寂しい感じがしましたね。

と言っても最近の展覧会は何処も同じような傾向で、

主催者さんは苦労されてるようですね。


画像







虎毛好きなんでどうしてもカメラが虎ばかりに向いてしまいます。


画像







まだまだ可愛い幼犬の部の審査風景ですね。


画像







幼犬の部で初めて審査に出す時に難題なのがこの口中検査ですね〜

怪しいオジサン達に押さえ込まれて無理矢理口を開けられれば、

大抵のワンコは嫌がりますよね。


画像







この日は絶好の展覧会日和で、

リング外には秋田好きのオーナーさん達が沢山見えてましたね。

我が家はあまり関西方面に来る事が無いので、

殆どお名前の知らない人たちばかりでしたが、

春の静岡での総支部展でお目に掛った方に、

沢山お土産まで頂いてしまって恐縮してしまいした。


画像







リボンを付けて御洒落をした虎毛の女の子も居ましたね。


画像







午前中の1次審査が終わって、

会場へ来る途中のコンビニで調達したオニギリなどで昼食を済ませると、

キャンプ場の撤収を終わった後続部隊がようやく到着しました。

昼休みにそれぞれ顔見知りの人たちと交流していましたが、

我が家とすずどんさんちは一足先に連休帰りの渋滞が心配なので会場を後にしました。



今度の日曜日(12日)は愛知県尾張旭市の森林公園で東海北陸総支部展が開催されますが、

我が家は地元愛知県支部の担当ということも有り一応出かける予定をしています。

本来ならばゲン坊も壮犬の部での出陳も考えたいところですが、

な〜と9月になってゲン坊の舌先に舌斑が出てきているのを見つけました。


画像



1歳半を過ぎてからでも出てくることが有るんですね〜

これでは残念ですが審査での出陳は無理ですね。

まあ愛嬌だけは天下一品のゲン坊なので、

これからは各地の展覧会にはリング外で愛嬌を振りまきに出没する事になりそうです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


連休は姫路へ・・・二日目午後の部

2017/11/09 09:09
書寫山から降りて来ると午後1時頃になっていてお腹も空いて来ましたが、

キャンプ場の中の夢やかたでお昼を食べる約束をしていたので、

急いでキャンプ場へと戻りました。





夢やかたの中には売店や蕎麦打ち体験のコーナーも設けられていましたが、

売店の奥に農村レストランが併設されているので、

そこでそれぞれ各種好きな蕎麦を注文して食べる事にしました。


画像







自分はいつもの様に大盛のざる蕎麦です。


画像







ゲンママは冷たいとろろ蕎麦


画像



腰が有ってよく水で冷やした美味しいお蕎麦でしたね。






書寫山に登ったりして汗を掻いたので近くの日帰り温泉に行く事にしました。

同じ町内ですが15分ほど走って雪彦山の山麓の雪彦(せっぴこ)温泉へと来ました。

秘湯と言うにはちょっとロッジ風の洋風の建物ですね。

露天風呂にユックリ入って山登りで疲れた足を揉みほぐしてきました。

ただ館内のアチコチがカメムシだらけでゆっくり休憩していられなかったですね。


画像







温泉に着くころに小雪ちゃんを連れて近江さん夫妻が島根から到着しました。

カオママとお竹さんが地元のスーパーへ買い出しに出掛けて、

辺りが夕闇に包まれる頃から二日目の宴会が始まりました。


画像







11人も入るとコールマンの大きなタープテントもさすがに窮屈ですね〜


画像







近江さんが持参してくれた美味しいシイタケを早速炭火で焼いていただきました。


画像







寒い夜にはテントの中での鍋物が最高ですね。


画像







近江さん夫妻は明日の仕事の都合も有るので泊まらずに宴会の途中で帰られました。

夕闇が迫っていたので一緒に来ていた小雪ちゃんの画像を撮りそこなっちゃいましたね。


画像







今回お竹さんの妹さんも大ちゃんと共に初めてキャンプに参加してくれました。

またどこかでご一緒できると良いですね。


画像




二日目の夜はしこたま飲んだアルコールがよく効いて終盤の記憶があまり定かで無いので、

いつお開きになったのか思い出せませんね〜



三日目へと続く・・・


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連休は姫路へ・・・二日目午前の部

2017/11/08 07:37
二日目(11月4日)の朝は朝靄が下りてキャンプ場は寒かったですね〜


画像







今日は我が家はゲン坊を,

すずどんさんちのパパは平蔵くんを、

お竹さんちの旦那は太郎坊を引き連れて,

近くに有る山上の古刹書寫山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)へ行ってきました。 

山陽道高架下の無料駐車場に車を置いて出発です。

ちなみにロープウェイも掛かっていてケージに入れられるワンコなら乗せられる様ですが、

今回は張り切って若手3頭の牡を引き連れて徒歩での登頂です。


画像







最初は田園風景の中を案内板をたよりに進んで行き・・・


画像







住宅地の中から東坂参道へと向かいます。


画像







登山路横に杖も用意されていましたがその近くには、

昨日クマの目撃情報が有ったという注意書きが有りました。

一瞬ひるみましたが他の登山者の人影も先に見えているので、

皆で登れば怖くないと覚悟を決めて登山開始です。


画像







整備された広い登山道では無く結構狭くて急な岩山の登山路でしたね。


画像



画像



画像







太郎坊へばるにはまだ早過ぎるぞ!

ちょっと太目だから身が重たいかな?



画像







日本一小さい池 宝池

池じゃなくてただの水溜まりだね(笑)


画像







45分ほど掛かってロープウェイの山上駅に着きました。

ちょうどケージに入れた中型犬2匹を連れた2名の婦人が降りて来られましたね。


画像







ロープウェイ山上駅から100mほど歩いた志納所で¥500入山料を納めます。

ここからまだ15〜20分ほど歩くようですが、

志納金込み¥1000でマイクロバスに乗っても行ける様でした。


画像







慈悲(こころ)の鐘


画像







可愛い子たちにナデナデして貰いました。


画像







木々の間に仁王門が見えて来ました。


画像







少し下った所に京都清水寺の舞台造りの様な摩尼殿(まにでん)が建っていました。


画像







横から見ると高さがよく分かりますね。


画像






摩尼殿の案内板です。


画像







ちょうど紅葉祭りのイベントで綺麗なお姉さんが猿回しを演じていました。


画像







摩尼殿の裏を回ってもっと奥へと登って行きます。


画像







でっかい木ですね〜樹齢800年ほどの杉の大木です。


画像







やっと圓教寺のメインの建物の有る所へ着きましたね〜

カタカナのコの字型に3棟が連なって建っている珍しい寺院配置の空間です。

数々の映画のロケ地としても使われているようですね。

ラストサムライとか、

最近レンタルしたDVDの駆け込み女と駆け込み男という映画でもお目に掛った境内です。



画像







大きな建物は大講堂(だいこうどう)


画像







その左側に珍しい2階建ての渡り廊下の様な食堂(じきどう)


画像







大講堂と対面した常行堂(じょうぎょうどう)


画像







奥の院に向かおうと食堂の横を通ると小さな池が有りました。


画像







横に立つ案内板を見ると・・・


画像



昔読んだ誰かの時代小説に、

修行中の弁慶が大暴れして圓教寺の堂塔を焼き尽くしたと書かれていたのは、

満更小説の中の作り話でも無かったようですね。






100m程で奥の院に着きました。

正面に立つのは開山堂(かいざんどう)


画像



画像







奥の院を参拝してから登ってきた道を麓へと向かいましたが、

登りで疲れたのか帰り道での画像が1枚も撮って無かったのには呆れましたね(笑)

二日目午後の部へと続く・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連休は姫路へ・・・午後の部

2017/11/07 09:06
姫路市街から北の山麓方向へ向かい夢前町の農業公園へ来ました。

夢さき夢のさと 夢やかた に有るキャンプ場で2泊する事になっています。

午後1時頃に着いたのですが自分たちが一番早く到着したようです。

2時近くになってようやくメンバーも揃ってテント等の設営が始まりました。


画像



画像







すずどんさんちの和音(なお)ちゃん随分と顔のまわりがスッキリしちゃいましたね〜


画像







すずどんさんちの新顔の平蔵くん(5ヶ月)です。


画像







お竹さんちの2代目太郎くんは体重40キロオーバーになりデカイっす!


画像







手前の赤毛はお竹さんちの実家のご老体大ちゃんです。

今回が犬生初キャンプになりました。


画像







地元カオママさんちの神楽くんですがデカイ虎毛ですね〜

神楽くんも初キャンプかな?


画像







カオママんちの新顔の赤虎の多喜ちゃんです。

まだ5〜6カ月くらいかな?


画像







今回宿泊はしなかったのですが夜まで参加してくれたサコリンさんちの福丸くんです。


画像







そして我が家の甘えん坊のゲン坊です。


画像







夕闇が迫る前にと慌ただしく撮った集合写真です。

何とかほぼ全頭前を向かせた奇跡の一枚ですね(笑)


画像



画像をクリックすると拡大画像で見られます。






すずどんさんちが持参してくれたリビング用のタープテントの中で、

火を囲みながら夜が更けるまで秋田談義で盛り上がったのですが、

寝不足で酔っぱらってたのか宴会画像が殆ど写って無かったですね〜


画像





2日目へと続く・・・


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連休は姫路へ・・・3日午前の部

2017/11/06 16:34
山陽道の三木SAですずどんさんちと待ち合わせて姫路城へやって来ました。

去年の岡山の本部展の時にも自分は一度来ているのですが、

その時は娘の双子ちゃんの入院騒ぎが有って長男を預かることになり、

ゲンママは急に来れなくなったので、

今回折角姫路まで行くので再度登城する事にしました。


画像







大手門前の橋を渡って城内へと向います。


画像






お堀には観光用の和船が浮かんでいました。


画像







大手門を通った所の公園まではワンコも入れるようでしたが、

入場料の要る登城口から先は駄目なのでワンコ達はキャンカーで待機です。


画像







去年来たのは12月だったので銀杏の葉は散っちゃってたのかな?


画像







去年来た時にはもっと屋根も壁も真っ白けな印象でしたが、

一年たって多少色が灰色っぽくなって来てるようですね。


画像







開城時間は9時からと思っていたら連休なので少し早くから入城出来たようですね。


画像







去年は天守閣の中は立ち止まる事も出来ないほど超満員だったんですけど、

今回はユックリと回れましたね。


画像







天守閣最上階の祠もまともに見られましたね。


画像







連立式の天守閣なので大きくて立派ですね。


画像







青空に白壁が映えて白鷺城の名に恥じない佇まいです。


画像







姫路城前の公園で福祉祭りが行われていたので、

少し見物してから露店で売っていた焼きそばを買ってきたりして、

キャンカーの中で昼食にしました。


画像



画像







昼食後には姫路市郊外のキャンプ場へと向かいます。

3日午後の部へと続く・・・




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ゲンパパの秋田犬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる