7月7日 北海道旅行27日目

北海道旅行最後の朝になりました。

直行で家に帰りたい所ですが、

NTBに朝一で寄る予約を入れて有るので、

東北道で埼玉まで走って寄り道です。



途中の久喜白岡JCTを過ぎた所の蓮田SAがいつの間にか、

南側に移転されて新築されていましたね。


s-04070701.jpg






以前の蓮田SAは狭くていつも混雑してたので段違いですね。


s-04070702.jpg






ゲンとハルも降ろして暫らく遊ばせてやりました。


s-04070703.jpg






この後は岩槻ICで降りてNTBの工場へ向かいました。

9時半からの操業なので時間調整で蓮田SAに寄ったのですが、

まあ時間通りだったかな?


担当者を呼んで話を聞くと、

NTBで使ってる地デジのチューナーは、

どうも北海道では殆ど対応しないみたいで、

我が家の地デジテレビは故障では無かったみたいです。

でもそれじゃあ他のオーナーも困ると思うけどね~


以前我が家が乗ってたリンエイのバンコンは、

問題なく見れたと思うけど8年も前だと忘れちゃってますね。

一応他の部分も点検して貰って帰宅する事にしました。



岩槻ICから宇都宮方面に向かい、

久喜白岡JCTから圏央道に入って、

菖蒲PAでお昼休憩にしました。

ここは外回り・内回り両方から利用できるPAなんですよね。

このPAに来ると殆ど食べてるガンジャラーメン

この日も食べましたね。


s-04070705.jpg


ゲンママは違う物を食べた筈ですが画像が残ってませんね~

食後は少しお昼寝してから帰路に着きました。


家には夕方には着きましたがキャンカーのトリップメーターは、

全走行距離6.005kmを表示していました。

前回の8年前には3.500kmほどだったので、

まあ随分走りましたね~


この間の燃料は軽油602.8Lだったので、

燃費としては9.961km/Lくらいですかね?

燃料代の合計は¥83.906になりました。



北海道のガソリンスタンドは、

圧倒的にモダ石油とオカモト石油が安いですね。

北海道は郊外に出るとガソリンスタンドは殆ど無いので、

燃料計が半分くらいになると念の為に市街地のスタンドで、

燃料タンクを満タンにしていました。



今回我が家としては異例の長期旅行でしたが、

ワンコ達は普段通り以上に快適そうでしたし、

自分達もまあまあ快適でしたね。

ただ長期になるとゴミの処理が問題でしたね。

キャンプ場のゴミ処理OKの所を、

デイキャンプなどで利用するのも有かもしれません。

北海道キャンピングガイド2022(ギミック)を持参したのですが、

今回はキャンプ場は結果的には利用しませんでした。

次回以降の課題かな?


7月6日 北海道旅行26日目

道の駅やたて峠で朝を迎えると、

少し青森方面へ戻り碇ヶ関ICから東北自動車道に入りました。

来る時は国道4号を北上してきましたが、

帰りは高速道路を飛ばして帰ります。

やはり高速道は楽で良いですね。

何よりもトイレ休憩に困らないのが安心です。






途中仙台を過ぎた所で菅生PAに入りお昼の休憩にしました。


s-04070601.jpg






ゲンママはあんかけ焼きそばだったかな?


s-04070602.jpg






僕は味噌ラーメンにしました。


s-04070603.jpg


両方とも美味しかったですね。

高速のPAのフードコートは安定した美味さが有りますね。






東北道を矢板ICで降りて一旦国道4号線を南下して、

途中から県道に入り、

高根沢村の道の駅たかねざわ元気あっぷむらに来ました。


s-04070604.jpg






ここは最近気に入って何回か寄っている道の駅です。

幹線道路から外れていて大型トラックなどがあまり来ないし、

大型車スペースが離れていて五月蠅くないんですよね。

それに何と言っても温泉の湯がぬるめなのが良いですね。

あとは二つあるレストランが、

午後9時まで営業してるので安心です。


s-04070605.jpg







温泉をユックリ堪能してから館内のレストランで夕食です。

取りあえず生ビールですが、

摘まみはお刺身に冷奴ですね。


s-04070606.jpg






ゲンママはイタリアンの冷やし中華にしました。

瓶の中はトマトソースだそうです。

ちょっと変わってますね。


s-04070608.jpg






僕はざるうどんにしました。


s-04070607.jpg






野菜サラダも注文しました。


s-04070609.jpg


ここは館内にレストランが2カ所有るのですが、

厨房は一つを共有して使っているみたいで、

全く同じ様なメニューが有りますね。


ここが今回の旅行で最後の夜だったのですが、

北海道に居るうちは全く見れなかった地デジが、

ここではすんなりスキャン出来て、

綺麗に見れたんですよね~

故障では無かったんですかね?


実は明日の朝キャンカーを買ったNTBに朝一で寄って、

修理して貰う予定だったんですが、

どうしようかな~?

7月5日 北海道旅行25日目

道の駅なないろ・ななえからは目と鼻の先程のフェリー乗り場です。

ハートの向こうに見えるフェリーが、

折り返しで我が家が乗る船ですね。


s-04040501.jpg






7時30分発のブルーマーメイドです。


s-04070502.jpg






埠頭の先端に細長いドッグランが造られていました。


s-04070503.jpg






地面は土では無くウッドチップが敷いて有りました。


s-04070504.jpg






駐車場から乗り場前まで移動です。


s-04070505.jpg






さあ乗船です。

我が家のキャンカーはワンコが乗ってるので、

真っ先に2階の船倉に入れられます。


s-04070506.jpg






赤い灯台の左側に、

トンガリ屋根のフェリーターミナルが見えていますね。


s-04070507.jpg






さあ北海道ともお別れですね。

バイバイまた来るよ~


s-04070508.jpg






青森上陸と共に灼熱の熱波の洗礼を受けました。

国道7号線沿いの道の駅なみおかで休憩です。


s-04070509.jpg






ワンコを降ろして用足しさせてから、

飼い主はレストランあっぷるひるでお昼にしました。


s-04070510.jpg






ゲンママは五目あんかけ焼きそばですね。


s-04070511.jpg






僕は野菜タンメンにしましたが、

タンメンって地元愛知では見かけないメニューなんですよね。


s-04070512.jpg


食後はキャンカーの中でお昼寝休憩です。

北海道最後の朝は特別早起きしたんで眠たくてね~






7号線を南下して青森県から、

秋田県境を越えた所の道の駅やたて峠に来ました。


s-04070513.jpg






ここは秋田犬の本部展に来た時に何度か寄っているので、

まあ馴染みの道の駅なんですね。


s-04070514.jpg






併設された大舘矢立ハイツで温泉に入って・・・


s-04070515.jpg






館内のレストランで晩御飯です。


s-04070516.jpg






いつもの様に枝豆に生ビールですね。


s-04070517.jpg






ゲンママは比内地鶏のきりたんぽ鍋ですね。


s-04070518.jpg






僕は比内地鶏の親子丼にしました。

やはり大舘に来たら比内鶏だよね。


s-04070519.jpg



明日は高速の東北道に入って一日走りっぱなしになるので、

ユックリ寝たかったので馴染みの道の駅に来たんですが、

まあ正解でしたね。



夜中の3時頃に駐車場を徘徊する人影が見えたのですが、

どうもクワガタやカブトムシを獲りに来てたようですね。

山の中なので自販機などに集まって来るんですね。

7月4日 北海道旅行24日目

道の駅だて歴史の杜の朝です。

北海道は夜が明けるのが本州よりも早くて、

午前3時半が過ぎると薄明るくなってくるので、

年寄りはいつまでも寝てられないですね。


s-04070401.jpg






5時にはワンコの散歩に出て来ました。


s-04070402.jpg






北海道の道の駅はだだっ広い所が多いので、

ワンコの散歩には困らないですね。


s-04070403.jpg






道の駅の有るだだっ広い公園の案内図です。


s-04070404.jpg






この銅像の方が開拓に家臣を引き連れて来た、

亘理伊達家の当主だった伊達邦成ですね。

北海道開拓の功績によって後に男爵に叙せられたようです。


s-04070405.jpg




政府の高官の接待用などに建てられた迎賓館だそうですが、

後には伊達家の居住用にも使われたそうです。


s-04070406.jpg






和洋折衷と言うより外観はほぼ和風ですね。


s-04070407.jpg






函館方面に向かう途中で寄った道の駅YOU・遊・もりです。


s-04070408.jpg






8年前にも寄った道の駅ですが、

ここは桜の名所だそうで、

その時はちょうど桜が咲いてて綺麗でしたね。

今回はワンコを降ろして公園内を散歩しました。


s-04070409.jpg






函館の少し手前の道の駅なないろ・ななえに着きました。

人気の有る道の駅のようで駐車場は混雑していましたね。

見渡してみると我が家とよく似たキャンカーが停まっていました。


s-04070410.jpg






窓が開いて人影が見えたので声を掛けると、

外に出て来て貰えたのですが、

やはりブログ「ぶー散歩」の御夫婦でした。


s-04070411.jpg






実はこのご夫婦は住まいを処分されて、

2年半ほど前から全国を放浪中なんですよね。

コロナ禍でしばらく九州で足止めになっていたのが、

最近また移動を始めたらしいとブログを拝見していたので、

ひょっとすると北海道で出会えるかなと思っていたので、

明日北海道を離れる我が家としては奇跡の様な出会いでした。

ゲンやハルも一杯ナデナデして貰いましたよ。


s-04070412.jpg


この時の模様は「ぶー散歩」のブログにも、

後ほどアップされていました。

我が家の拙いブログよりも良い感じですね。






その後我が家は道の駅の隣の建物の、

ザ・ダンシャク・ラウンジのレストランで昼食を食べたのですが、

後から一緒に食べるように誘えば良かったなと反省しました。

その時は少し興奮していて思いつかなかったんですよね。



ゲンママはヘルシータコライスにしました。


s-04070413.jpg






僕は大沼牛ハンバーグカレーにしました。


s-04070414.jpg


この時のレストランでの出来事ですが、

隣の席にバスツアーらしき団体さんが席に着いたのですが、

その中の年配の御夫婦の御主人が、

席の狭いのが気に入らなかったようで、

「金なら出すから席を変えろ」とごね出したんですよね。

最初は断っていた店員もツアーの添乗員が手配したのか、

後から広い席に変わって行きました。

一緒に居た高価そうな服を着た奥さんらしき女性は、

終始「私は無関係です」とでもいうように無視してましたね。

いかにも金持ちですというようなデカイ態度に、

店内は白けた嫌~な雰囲気が漂っていました。

おかげでここで食べた昼食の味はどっかへ飛んじゃいましたね。



食後は少し休憩してから2~3キロ離れた所に有る温泉に行きました。

スキー場のロッジに併設された日帰り温泉の様でした。


s-04070415.jpg





ニヤマ温泉あじさいの湯

着いたのは3時少し前くらいでしたが、

受付にいたお爺さんが、

「本当は4時からだけど入っても良いよ」と言ってくれたので、

有難く入浴させて貰いました。


s-04070416.jpg






でも大きい浴槽はほぼお湯が入っていましたが、

小さい浴槽はお湯を入れている途中でしたね。

でも大きい浴槽はお湯が熱かったので、

ぬるめのお湯の小さい浴槽に、

お湯が満杯になるまでノンビリと入っていました。

まあ結果オーライで良かったですね。


s-04070417.jpg


我が家が出る頃にお客さんが入って来たので、

ほぼ貸し切りで温泉を楽しめました。

北海道最後の温泉としては印象に残って良かったです。






道の駅に戻って縄文ソフトを食べました。

近くに遺跡が有るようで中にはアンコが入っていたそうです。

でも縄文土器のイメージとは形が違うな~


s-04070418.jpg


帰って来て調べてみると、

縄文ソフトは各地で色々タイプが有るようですね。






お土産にワインを2種類買いました。


s-04070419.jpg






温泉に行った時にスーパーで買っておいたお寿司が、

この日の夕食になりました。

北海道のお寿司もこの日が最後ですね。


s-04070420.jpg


函館近くの道の駅のせいか、

ここの道の駅は夜間も終始混雑していましたね。






この日の走行路です。


s-04070421.jpg



7月3日 北海道旅行23日目

道の駅あびらD51ステーションの朝です。

昨日は日曜日だったので混雑してたようですね。


s-04070301.jpg






ここはD51が保存されてたりと、

鉄道資料館が併設されれていました。

今朝はD51は車庫の中ですね。


s-04070302.jpg


s-04070303.jpg


s-04070310.jpg






建物の裏にはミニSLの線路が有りました。


s-04070304.jpg






D51はアチコチで見る機会が有るので、

ミニSLだけでも見たかったですね。


s-04070305.jpg





なんと転車台まで有りますね~


s-04070306.jpg


s-04070307.jpg






見たかったな~ミニSL


s-04070308.jpg


s-04070309.jpg






道の駅あびらから室蘭へと移動してきました。

ここは道の駅みたら室蘭です。

遠くに見えるのは白鳥大橋ですね。


s-04070311.jpg


s-04070312.jpg


s-04070313.jpg






駐車場には数台の、

車中泊と思われるキャンカー等が停まっていました。


s-04070314.jpg






ここへ着く前に地球岬という看板を見かけたので、

行ってみる事にしました。


s-04070315.jpg






我が家が着いた時にはまだ空いていたのですが、

観光バスの団体さんが着いて賑わってきましたね。

s-04070316.jpg






展望台に上がってみました。


s-04070317.jpg






地球は丸~いかな?

それともレンズが広角だからかな?


s-04070318.jpg






ゲンが階段を上がるのが大変なので、

下で待っていると・・・


s-04070319.jpg






人だかりが出来ちゃいますね。

秋田犬は目立つので話し掛けられることは多いですね。


s-04070320.jpg






ワンコ達には日なたは暑いかな?


s-04070321.jpg






ゲンママも証拠写真を撮っておきました。


s-04070322.jpg






地球岬は天気が良かったので楽しめましたね。


s-04070323.jpg


s-04070324.jpg






地球岬から白鳥大橋に向かう途中で見かけた、

JR北海道の変わった名前の駅舎です。


s-04070325.jpg


s-04070326.jpg


後で調べたら母恋駅(ぼこいえき)という駅名でした。

アイヌ語からきた名前の様ですね。

今は無人駅のようです。






室蘭から白鳥大橋を渡って、

道の駅だて歴史の杜まで来ました。

立派な大手門が有りますね。


s-04070327.jpg






隣に物産館が有りました。

お客さんが一杯でしたので繁盛してるようですね。


s-04070328.jpg






おかげで駐車場が混雑していて停めるのに苦労しましたね。


s-04070331.jpg







駐車場の隣にだて歴史文化ミュージアムが有りました。

まあ一般的には博物館になるのかな?

有料でしたが見学してきました。


s-04070329.jpg


それによると市の名前にもなっている伊達は、

明治の初めに仙台藩の重臣だった分家の亘理伊達氏が、

家来を引き連れて入植した土地なんですね。

亘理に所領が有ったので亘理伊達家と呼ばれるようですが、

分家と言っても石高が24.385石も有ったので、

まあ大名クラスの家柄ですね。







殿様の兜をモチーフにしたオブジェかな?


s-04070332.jpg






すぐ隣の倉庫を改装したようなレストランも有りましたが、

肉類を食べるような気分じゃなかったので、

この日は近くのスーパーで買った食材で晩御飯にしました。


s-04070330.jpg


画像を撮り忘れちゃったのですが、

この日は近くの天然温泉の伊達温泉に行って入浴しました。

ここは宿泊施設も有るのに、

浴室にボデイソープやシャンプーなどを置いてなくて、

まるで銭湯スタイルで変わっているなと思いました。

まあ旅行する時にはお風呂セットは必須では有るけどね。



今日の走行路です。


s-04070333.jpg

7月2日 北海道旅行22日目

道の駅しむかっぷを出て山道を走って来ました。

原則として北海道では高速道を走らないことにしてたので、

まあ時間は掛かるけど急ぐ旅でも無いのでね。


s-04070201.jpg






ここは映画のロケ地ですね。

あまり映画など見ない自分ですが、

レンタルDVDで見た幸福の黄色いハンカチは、

印象に残ってましたね。


s-04070202.jpg






でも入場出来るのが9時半からなので、

1時間近く待ってましたね。

せめて9時からぐらいにならないですかね?

待つのが嫌で何組かは何処かへ行っちゃいましたね。


s-04070203.jpg






オバサンが来たのでこの床屋さんで受付しました。


s-04070204.jpg






奥の方に何か見えますね。


s-04070205.jpg






長屋ですね~


s-04070206.jpg






炭鉱労働者の長屋ですかね?


s-04070207.jpg






長屋の先に何か見えますね。


s-04070208.jpg






映画のラストシーンにも出て来た黄色いハンカチですね。

映画では本当に少ししか出て来ない場面でしたが、

まあ一番印象的なシーンでしたね。


s-04070209.jpg






長屋の中が展示室になっていました。


s-04070210.jpg






ハルちゃんお前は入っちゃ駄目だよ。


s-04070211.jpg






黄色い紙が一杯貼り付けて有ります。


s-04070212.jpg


s-04070213.jpg


s-04070214.jpg






映画で使われてた赤いマツダの車ですが。

ファミリアだったかな?


s-04070215.jpg


s-04070216.jpg






実際にロケに使われた長屋を保存したようですね。


s-04070217.jpg






受付の床屋さんの裏側ですね。

お客さんはここのトイレが使えましたね。


s-04070218.jpg






夕張から新千歳空港へと向かいました。

北海道旅行も残り少なくなった来たので、

お土産を買おうと思って来たのですが、

ラーメン横丁でお昼にしました。



行って無い所にしようと弟子屈ラーメンにしました。


s-04070219.jpg






僕はごく普通の味噌ラーメン

美味しい味噌ラーメンでしたね。

これぞ北海道の味噌ラーメンって感じかな?


s-04070220.jpg






ゲンママは焼豚味噌ラーメンですね。


s-04070221.jpg






昼食後はちょっと寄りたい所へ行ってみました。

実は我が家のキャンカーの製造会社のNTB(日本特殊ボデイ)が、

7月1日(昨日)近くのアウトレットモールに、

新しくお店を出したんですよね。

それでどんな所かと興味有ったんで寄ってみました。


s-04070222.jpg





狭いお店なので勿論キャンカー等は展示されてませんでした。

レンタカーの業務とアウトドア用品等も販売していましたね。


s-04070223.jpg


s-04070224.jpg






帰りには店長さんが、

わざわざ駐車場まで見送りに来てくれました。

冷やかしに寄っただけなのに済みませんでした。

一人で業務は大変でしょうが頑張ってください。


s-04070225.jpg






同じ駐車場にNTBのレンタカー用のキャンカーが置いて有りました。

右端は我が家のサクラです。


s-04070226.jpg






アウトレットモールから一旦来た方角へ少し戻り、

道の駅あびらD51ステーションに来ました。


s-04070230.jpg





ここは正確には安平町の追分地区になるのですが、

学生時代に来た事が有るんですよね。

同級生の実家が有った所で親父さんが歯医者さんをされてて、

何日も泊まらせて貰った所なんですよね。

今は誰も住まわれて無いと思うのですが、

街中をユックリ走ってみたのですが、

50年以上前の記憶では何も分からなかったですね~


s-04070229.jpg


ここはJRの室蘭本線と石勝線の分岐点の駅なので、

昔は鉄道の町だった所なんですよね。




追分駅の近くの日帰り湯のぬくもりの湯に来ました。

温泉では無いので大きめの銭湯かな?


s-04070228.jpg


s-04070227.jpg






道の駅には食堂も無かったので、

コンビニで買った食材で晩御飯でしたね。

最初は照明塔の近くに車を停めたのですが、

明かりに集まる虫が酷くて夜中に移動する羽目になりました。



今日の走行路です。


s-04070231.jpg

7月1日 北海道旅行21日目

道の駅白金ビルケで目を覚まして、

真っ先にここに来ました。

上富良野のジェットコースターの路です。

他の車が通らない内に走りたかったのでね。


s-04070101.jpg






おかげで他の車には出会わず、

オジイサンんが一人で散歩しているだけでした。

ユックリ走行したので、

ジットコースターの様なスリルは無いですけどね。





s-04070105.jpg





この路はよく雑誌などにも載っているので、

画像に撮っておきたかった所ですね。


s-04070103.jpg


s-04070104.jpg






再び白金ビルケに戻り、

そこから1.5キロほど上流に来た所の、

最近とみに有名な青い池にやって来ました。


s-04070106.jpg


s-04070107.jpg





s-04070108.jpg


s-04070109.jpg


s-04070110.jpg





ここのところ北海道は雨が多いので、

青い池も多少は色が薄いのかもしれませんね。


s-04070111.jpg


s-04070112.jpg


ダム工事の副産物で出来た池なので、

自然の物では無いのがイマイチかもしれません。






道の駅白金ビルケに戻って朝食を取ってから、

中富良野のファーム富田に来ました。

ここはなんと太っ腹の入園無料でしたね。


s-04070113.jpg


s-04070114.jpg


s-04070115.jpg


s-04070116.jpg






ラベンダーも満開にはちょっと早かったかな?


s-04070117.jpg


s-04070118.jpg


s-04070119.jpg


s-04070120.jpg


s-04070121.jpg


s-04070122.jpg


s-04070123.jpg






ファーム富田から少し南下して、

北星山(ほくせいやま)ラベンダー園に着きました。

ここは入場無料ですがリフトで上がると¥400掛かります。


s-04070125.jpg




豪雨が降ったりしているので斜面は手入れが大変そうですね。


s-04070124.jpg


s-04070126.jpg


s-04070127.jpg






リフトの最上部からは、

中富良野の平野が綺麗に見えました。


s-04070128.jpg


s-04070129.jpg


s-04070130.jpg






再びリフトに乗って降りて行きます。


s-04070131.jpg


s-04070132.jpg






平野の真ん中に有るラベンダーイーストに来てみました。

ここはラベンダーの出荷用の栽培地の様ですね。


s-04070133.jpg


s-04070134.jpg


s-04070135.jpg






今は7月24日で営業は終わっているよです。


s-04070136.jpg


s-04070137.jpg


s-04070138.jpg






7月1日がちょうど売店の開業日だったようで、

開店前にバイトの指導などが行われていたので、

少し待たされてソフトクリームがゲット出来ました。

ラベンダー色のソフト美味しかったです。


s-04070139.jpg






ラベンダーイーストの売店でお兄さんに聞いて、

上富良野のお蕎麦屋さんに来ました。

通りから入り口や窓が見えなくて、

モダンな倉庫の様な建物でしたね。

そば処まん作です。







メニューです。


s-04070140.jpg






ゲンママは冷豚おろしそば(かみふポーク)


s-04070142.jpg






僕はせいろそば(ざるそば)の大盛にしました。

美味しいお蕎麦屋さんでしたね。

開店して直ぐに入ったのですが、

出る頃には待っている人もいました。


s-04070141.jpg






キャンカーの燃料を補給してから、

スーパーに寄って晩御飯を調達して、

駐車場で昼寝をして休憩していました。



2時過ぎに新富良野プリンスホテルの駐車場に着いて、


s-04070143.jpg






そこから風のガーデンに行くためにワゴン車に乗り換えました。


s-04070144.jpg




広い敷地にエリアが幾つかに分かれていて、

トイレがワゴン車の降り場近くにしか無くて、

ちょっと歩くのが大変でしたね。


s-04070145.jpg


s-04070146.jpg


s-04070147.jpg


s-04070148.jpg


s-04070149.jpg






ここは観光客が少なめで、

花を見るには良かったですね。

2008年に放映されたテレビドラマの舞台の様ですが、

我が家は全く見て無いので印象はイマイチかな?


s-04070150.jpg


s-04070151.jpg


s-04070152.jpg


s-04070153.jpg


s-04070154.jpg






富良野から南下して占冠(しむかっぷ)に行く途中で、

湯の沢温泉 森の四季に寄りました。


s-04070155.jpg


s-04070156.jpg


s-04070157.jpg


山の中の秘湯っぽい温泉でしたが、

露天風呂も無くて浴槽も小さめなのが一つだけなので、

あまり印象に残っていないんですよね。



温泉から少し下った部落の中に、

の駅自然体感しむかっぷが有りました。

着いたのが少し薄暗くなってからなので、

建物などの画像が撮って無かったですね。

上富良野のスーパーで調達した食料で晩御飯にして、

少し早めに寝ちゃいましたね。

ここは大型トラックなどもあまり通らなくて、

道の駅にも停まっていなかったので、

静かな夜が過ごせました。


今日は少し欲張って廻ったので、

走った距離は少なめですが少し疲れましたね。


s-04070158.jpg