とうえい温泉へ行ってきました

土曜日(31日)の午後から、

とうえい温泉花まつりの湯へ行ってきました。

10日に信州平谷からの帰りに下見で寄った温泉です。



新東名新城ICを降りて、

前回も寄った道の駅もっくる新城で休憩です。


s-01083101.jpg






道の駅の建物の中を少しチェックしてから・・・


s-01083102.jpg






暑いので外の売店で緑茶ソフトクリームをゲット、

美味しかったです。


s-01083103.jpg






道の駅から40分ほどでとうえい温泉に着きました。


s-01083104.jpg






週末なので駐車場には結構車が停まっていました。


s-01083105.jpg






奥のオレンジ色の建物は別棟の宿泊棟のようです。

公共の建物をリホームして、

宿泊できるようにしたようですね。


s-01083106.jpg






温泉に入りに行く前に前回も見学した蔦の淵に行ってみました。


s-01083107.jpg






温泉棟と隣のふれあい交流館の間を抜けて・・・


s-01083108.jpg






細い川べりの道を降りて行くと、

前方の東屋から鐘を打つ音が聞こえて来ました。

4人連れの家族連れが来ていました。


s-01083109.jpg






前回よりは多少水量が多いのかな?

奥三河のナイアガラ(笑)


s-01083110.jpg






4時頃から温泉に入りに来ました。


s-01083111.jpg






入って正面に売店が有って・・・


s-01083112.jpg






右側の奥に食堂「華の舞」が有りました。


s-01083113.jpg






売店の左側にレジと受付が有って、

温泉棟へと渡り廊下を通って行きます。


s-01083114.jpg






温泉はなかなか良かったですね~

源泉は鉄分が含まれるのか赤茶色でしたが、

露天風呂の種類も多くて全体的にお湯もぬるめだったし、

浴槽の造りがよく考えられていてノンビリ出来ましたね。

流行っている温泉のようでお客さんも多かったです。



湯上りに食堂で枝豆と冷奴を摘まみに生ビールです。


s-01083115.jpg






ゲンママは半蕎麦の蔦の淵定食です。


s-01083116.jpg






自分は軽めにして醤油ラーメンと餃子です。

まあまあどれも美味しかったですね。


s-01083117.jpg






ホームページにメニューがあまり載っていなかったので、

お品書きを写してきました。


s-01083118.jpg

s-01083119.jpg

s-01083120.jpg

s-01083121.jpg

s-01083122.jpg

s-01083123.jpg

s-01083124.jpg






車に戻る時にふれあい交流館の隅に有る、

外部から使うトイレをチェックしてみましたが、

やはり営業終了の夕方には施錠されていました。


s-01083125.jpg






夕方になって駐車場もガラガラになっていました。


s-01083126.jpg






車に戻ってゲンに餌を食べさせる前に、

少し周囲を散歩させてやりましたが、

あまり散策するような道が無さそうなのが難点かな?

ゲンさん後ろの鬼が気になるようです。


s-01083127.jpg






夕食でアルコールが入ったので運転も出来ず、

結果的に温泉の駐車場で車中泊をしましたが、

夜間トイレも使えないので車中泊はNGのようですね。



夜明け頃トイレに行きたくなって、

少し国道を下った場所で見かけた公衆トイレに行きましたが、

盗難防止の為にか、

なんとトイレットペーパーが全て撤去して有りました。

車に積み置きしておいて良かった~(笑)
0

開田高原に行ってきました・・・二日目 26日

26日(月)です。

車内の気温が15℃ほどの寒い朝になりました。

キャンカーの外壁には露がびっしり降りて、

ビショビショになっていました。



コーヒーを淹れてパンで朝食にしてから、

7時頃になったので、

無人販売のトウモロコシでも買おうと、

一旦昨日の明神温泉方面へと戻って、

御嶽山が一望できる展望台へと寄りました。

雲一つない青空で素晴らしい絶景です。


s-01082603.jpg






5年前に大惨事を引き起こした噴火の跡が、

未だに赤茶けて残る生々しい山頂付近です。


s-01082604.jpg






一番左側の峰沿いに見えるのは、

我が家のお気に入りだったおんたけ2240スキー場です。

キャンカーに乗り換えてから10年くらい行って無いですね~

4WDにしたので来シーズンは是非行ってみたいですね。


s-01082605.jpg






真ん中に有るのは御岳ロープウェイスキー場。


s-01082606.jpg






右端に見えるのが開田高原マイアスキー場ですね。


s-01082607.jpg






霊峰御嶽山の写真を撮ってから、

野菜の無人販売所をアチコチ見て廻りましたが、

野菜は置いてあっても、

肝心のトウモロコシが置いてないんですよね。

道路沿いの農家の庭先に置かれた軽トラの荷台に、

トウモロコシが満載されているのが見えたので、

家の人に声を掛けて直接売って貰いました。

1本180円でしたが、

昨日寄った産直店は250円で並んでいたので、

まあまあの値段でしたね。

無人販売に並んでいなかったのは、

最近よく盗まれるので盗難防止の為だそうでした。

残念なことですね。


天気が良くて御嶽山の撮影日和なので、

昨日も寄った木曽馬の里へと再び来てみました。


s-01082609.jpg






平日のせいかソバ畑も人が少なくて、

撮影しやすくて良かったですね。


s-01082610.jpg


s-01082611.jpg






厩舎から放牧されて一斉に走って来た木曽馬たちです。









柵から離れた草を取って食べさしてやりました。


s-01082612.jpg






ここから少し脇道に入った所に、

ブルーベリー刈りの受付が有るようです。


s-01082613.jpg






自分で取るのは面倒なので、

パック詰のブルーベリーでも無いかなと思ったのですが、

残念ながら単品では売っていませんでした。


s-01082614.jpg






開田高原からの帰りに藪原宿へと寄って、

3年振りに手打蕎麦のおぎのやさんへと来ました。


s-01082615.jpg






店先で覗くと、

お弟子さんらしい青年が蕎麦を打っていました。


s-01082616.jpg






店内は殆ど変わっていないかな?


s-01082617.jpg

s-01082618.jpg






薪ストーブなんて有ったかな~?


s-01082619.jpg






自分はいつものようにざる蕎麦です。

一枚追加で二枚食べて来ました。


s-01082620.jpg






ゲンママは鴨せいろですね。


s-01082621.jpg






おぎのやさんのお蕎麦美味しかったですね~

帰り道は遠回りして娘の家に寄って、

土産に買ったトウモロコシを置いてから、

暑い暑い家へと戻りました。


0

開田高原に行ってきました・・・25日

高原の涼しい風でも楽しんで来ようと、

開田高原に行ってきました。

随分久し振りなので何年振りかとチェックしてみたら、

前回行ったのが平成24年8月なので7年振りでしたね。

その間に御嶽山噴火の大惨事が有ったりして、

どうしても足が遠のいてしまっていたようです。


木曽福島のエーコープに寄って総菜などを買って昼食にして、

1時間ほど昼寝をしてから開田高原へと上がって来ました。


取りあえず木曽馬牧場へと来てみました。

日曜日なので観光客も多く、

犬連れの家族連れが目立ちましたね。


s-01082501.jpg






乗馬の練習をしているのは、

名古屋大学の乗馬部の学生かな?


s-01082502.jpg






初めて見る大きな馬が怖そうで、

ゲンさん偉そうに吠え掛かっていました(笑)


s-01082503.jpg






白い蕎麦の花が綺麗でした。


s-01082504.jpg






標高が1200~1300の高原なので気温も22℃位で涼しいのですが、

直射日光の当たる蕎麦畑はゲンにとっては暑いようです。


s-01082505.jpg






木曽馬牧場から開田高原保健休養地内に在る

御嶽明神温泉やまゆり荘にやって来ました。


s-01082506.jpg






3時頃から1時間半ほど温泉を楽しんでいましたが、

昔スキーに来て寄った頃に比べると内部も改装されて、

随分ひなびた感じになってしまっていましたね。

食堂もホームページで見た感じ狭くなっていたので、

期待していなかったのですが、

やはりな~という感じでした。

一応風呂上りにざる蕎麦を食べてみましたが、

パックに入った茹で麺のようでしたね。

おばちゃんが一人で厨房をやっていたので仕方ないかな?



ホームページでは営業時間も、

メニューも表示されて無いので、

入口に貼られたものを写してきました(笑)


s-01082507.jpg

s-01082508.jpg






温泉から今夜の車中泊地へ向かう途中で、

雲間から覗いた御岳山を写してみました。

明日は綺麗に晴れてくれるかな?


s-01082509.jpg






これは翌朝の画像ですが、

以前スキーに来た時によく寄った、

池の沢ポケットパークで車中泊をしました。

我が家以外には大型トラックが1台と、

乗用車が1台朝まで停まっていましたね。


s-01082601.jpg






公衆トイレは以前のままの古い建物でしたが、

男女トイレはシャワートイレに変わっていましたね。

でも何故か身障者トイレは普通の洋式便器のままでした。


s-01082602.jpg






山の中なので地デジは当然映りませんでしたが、

借りて来たDVDを見ながら、

昼間エーコープで買ってきた寿司や、

酢豚などの総菜で晩御飯にしました。

冷蔵庫や電子レンジなどを使えるキャンカーは便利ですね。


夜はとても寒くてタオルケットでは寝られず、

寝袋を布団代わりに掛けて寝ました。

9日(金)~10日(土)で信州平谷へ・・・

孫達と出掛ける予定でしたが、

娘が夏風邪でダウンして直前にキャンセルになったので、

夫婦二人だけで道の駅信州平谷にやって来ました。

道の駅に併設された日帰り温泉、

「ひまわりの湯」で入浴と晩御飯を食べてから、

涼しくなってきたのでゲンを降ろして散歩にでてきました。


s-01080902.jpg





道の駅の隣のひまわり畑ですが、

迷路になっているようですね。


s-01080903.jpg






翌朝(10日)の画像です。

仕事も夏休みに入っているのか、

キャンピングカーが15台ほども車中泊していました。

最低気温は20℃ほどまで下がったので、

エアコンもつけずに気持ち良く熟睡出来ましたね。


s-01081001.jpg






自分たちが停めていた横の身障者用のパーキングの隅っこで、

昨夜は3人組の爺さん達が、

テントマットを地面に敷いて寝ていました。

夜中の3時頃に乗用車に乗って出て行ったようなので、

登山か渓流釣りのグループだったんですかね~?

最初は老人のホームレスの集団かと思って、

ちょっと気味が悪かったですね(笑)


s-01080901.jpg






ゲンの散歩をしてから、

昨日買ってきたパントラパンで朝食を食べ終わったら、

後はやる事も無いので家に帰るだけなんですが、

来たルートをそのまま帰るのも退屈なので、

今回は東三河へ降りるルートで帰る事にしました。



道の駅近くの平谷にたった一つだけ有る信号を左折して、

国道418号を通って売木村へ向かい部落の手前で右折して、

長野県道46号阿南根羽線を茶臼山高原へと向かい、

茶臼山高原スキー場の見渡せる駐車場へと着きました。


s-01081002.jpg






駐車場には関西ナンバーの車が1台だけ先着していましたが、

年配の方が一人で星空の写真を撮りに来られたようでした。


s-01081003.jpg






スキー場の草原には鹿の糞が一杯落ちていました。

きっと夜間に草を食べに来ているんでしょうね。


s-01081004.jpg






愛知県道506号線を下って国道151号へと出て来ましたが、

ちょうど交差点に差しかかった時に前方の国道を、

NTBのキャンピングカーらしきキャブコンが走って行きました。

出先で同じNTBのキャンカーに出くわすことは滅多にないので、

急いで後を追い掛けたのですが、

それっきり見かけなくなっちゃいましたね。



国道151号は高速の渋滞を避ける為か、

信州方面に向かう車がまあまあ多かったですね。

途中の東栄町で、

前から気になっていた日帰り温泉が有ったので寄ってみました。

とうえい温泉 花まつりの湯


s-01081005.jpg





隣は売店や食堂の有る東栄町ふれあい交流館


s-01081006.jpg






ふれあい交流館と温泉棟の間を抜けて裏側に出て行くと、

背後に大千瀬川という谷川が流れていて、

狭い川岸の下り坂を降りて行くと東屋が有りました。


s-01081007.jpg


s-01081008.jpg






竜神の鐘という釣り鐘がぶら下がっていました。


s-01081009.jpg






目の前の淵は蔦の淵

別名「奥三河のナイアガラ」というらしいのですが、

かなり名前負けする別名ですね~(笑)


s-01081010.jpg






ふれあい交流館の隅っこに、

屋外から出入りするトイレが有ったのですが、

鍵付きドアなので営業時間外の夜間は、

多分施錠されちゃうんでしょうね~

24時間利用出来るなら、

車中泊に利用できないかと思ったのですが無理かな?


s-01081011.jpg





国道151号をそのまま下って、

新東名の新城IC出入口脇に有る、

道の駅もっくる新城に寄ってみました。

真新しい綺麗な道の駅でしたが、

人気の有る道の駅のようで混雑していましたね。


s-01081012.jpg






綺麗な足湯も有りました。

トイレの綺麗なのにもビックリしましたね。


s-01081013.jpg




涼しい爽やかな高原から降りて来たので、

地元愛知の夏は地獄の様ですわ。

お盆過ぎたら少しは涼しくなるのかな~

やはり伊那谷の車中泊地は大芝高原

3日(土)大芝高原の早朝です。

着いたのが金曜日だったので車中泊している車は少なめですね。

大芝高原も昨夜は湿度が高く蒸し暑かったので、

家庭用エアコンをほぼ一晩中効かせっ放しで寝たのですが、

サブバッテリーの電気は十分持ったので良かったです。


s-01080301.jpg





ゲンを連れて公園内を散歩です。


s-01080302.jpg






昨夜は大芝の湯では入浴しませんでした。


s-01080303.jpg






夏休みなのでキャンプサイトはテントがチラホラ見えますね。


s-01080304.jpg






キャンカーに戻って起き出したチビ達と朝食です。


s-01080305.jpg






食後にチビ達と公園内を再びお散歩に出かけます。


s-01080306.jpg

s-01080307.jpg






大芝湖の魚に持参したドッグフードをやっています。


s-01080308.jpg






ドッグフードを食べる筈の無い川鵜が近付いてきたと思ったら・・・


s-01080309.jpg






フードを食べに来た小魚を見事に咥えてゲットしていました。


s-01080310.jpg






梅雨の長雨のせいか、

遊歩道が苔で緑のジュータンのようになっていました。


s-01080311.jpg






チビ達が走り出すと滑って転びそうでしたね。


s-01080312.jpg






チビ達はブランコやシーソーで遊んでいましたが・・・


s-01080313.jpg


s-01080314.jpg






ゲンは日向を避けて木陰で待機していました。

体重を先日量ったら38.4kgに増えてたので、

メタボで余計に暑いのかもしれないですね。


s-01080315.jpg



標高800mほどの大芝高原も真夏は暑いですね。

高原の爽やかさが無く蒸し暑かったです。

チビ達はもっと遊んでいたかったようですが、

8時過ぎには出発して、

高速に乗る頃には全員後ろの席で大いびきでした。



まつかわ温泉から移動して・・・

まつかわ温泉でヌルヌルのお湯を1時間ほど楽しんでから、

広域農道を通って伊那市方面へと北上しました。



駒ケ根の市街地を通り過ぎてかんてんぱぱガーデンに寄りました。

チビ達がショップに行っている間に、

まつかわ温泉が殆ど木陰が無くて降ろしてやれなかったので、

ゲンを降ろしてやって木陰の多い駐車場を散歩して待っていました。


s-01080211.jpg

s-01080212.jpg






娘が一度行ってみたいと言っていたので、

かんてんぱぱガーデンの隣の細い道を下って、

天竜川沿いの堤防道路に出て、

ソースかつ丼のお店志をじにやって来ました。


s-01080213.jpg






孫達は店内が珍しいもので一杯で大興奮です。


s-01080214.jpg






チビ達はミニミニ丼とケーキとジュースのセットを注文


s-01080215.jpg

s-01080216.jpg






娘はミニ丼とケーキのセット


s-01080217.jpg






チビ達が肉好きなので単品でトンカツも頼みましたが、

カツが2枚も盛られていてビックリです。


s-01080218.jpg






ゲンママはカツカレーの小サイズ


s-01080219.jpg






自分はいつものようにカツカレーの中サイズにしました。


s-01080220.jpg





果たしてこんなに沢山食べられるんでしょうか?


s-01080221.jpg






チビ達のセットメニューのジュースにケーキも出て来ましたね。


s-01080222.jpg

s-01080223.jpg

s-01080224.jpg






食べかけですがこれは娘のセットメニューのケーキですね。


s-01080225.jpg






ほぼほぼ完食してチビ達も満足顔で店を出て来ましたね(笑)


s-01080226.jpg






さあ今夜の車中泊地の大芝高原へと向かいます。

次回へと続く・・・

0

信州の初めて行く温泉に出掛けて来ました



孫達を連れて伊那谷に有る温泉に行ってきました。

信州まつかわ温泉 清流苑

初めてお出掛けする町営の温泉です。




中央道の松川ICを降りて5分ほどで着きました。

s-01080201.jpg






顔出しが有ると何でも覗きたがる孫達です。

s-01080203.jpg






着いたのが11時過ぎでお腹が空いてきたので、

取りあえず温泉棟の中のレストランで昼食にしました。



孫達はボリュームの有るお子様ランチ


s-01080204.jpg






娘は味噌ラーメンに団子状の五平餅

s-01080205.jpg





ゲンママは松川町のご当地丼のごぼとん丼

s-01080206.jpg






僕は信州サーモン丼にざる蕎麦

s-01080207.jpg

s-01080208.jpg






調理されて出て来るのが早くて、

ボリュームも有ってどれも美味しかったですね。

昼食後には今日ここへ来た孫連れメインのプールへ向かいます。

敷地が広いので暑いし車での移動です。

大きな木造の室内温水プールで1年中営業しているそうですが、

この日は温水では無かったですね。

大人は500円ですが幼児は100円なのでめっちゃ安いですね~

チビ達も大人が抱っこしてスリルの有るスライダーも楽しめました。

s-01080209.jpg






2時間ほど遊んで満足したので、

着替えてチビ達はかき氷を食べていました。

s-01080210.jpg



プールの後はもう一度温泉棟に戻って、

日帰り温泉で体を温めることにしました。

温泉は露天風呂や内湯などの種類は多かったのですが、

どれもお湯が少し熱めだったので、

子供連れには長湯は無理でしたね。



次回へと続く・・・


ブログの形式が変わってしまって使いづらいなあ・・・

0